女性のための郡山の脱毛情報

顔の産毛に除毛クリーム!?一番やってはダメな処理方法です!

若かりし日の失敗談です。
いつの間にか鼻の下にうっすら生えてくるうぶ毛・・・。
私はそれがイヤでたまりませんでした。
でもカミソリで剃ると毛が濃くなると言われていて、
それを恐れた私は、腕・足用に使用していた除毛クリームを顔に使うことを思いついたのです。

「除毛クリームなら濃くなることもないし、きれいに処理できるだろう。」

そう思った私は、鼻の下の「ひげ」部分に、除毛クリームをそうっとぬりぬり。
待つこと数分。なんだかぴりぴりしてきたような気がしましたが、じっとがまん。
さて洗い流すと・・・

確かにうぶ毛は消えましたが、さらに増したぴりぴり感と、
何よりクリームを塗ったところ一面がうっすら赤くなっているではありませんか。

ぴりぴり感は時間が経つにつれ薄れてきましたが、
赤みは消えず、夜になっても翌日になっても消えないのです!

仕方なく私は鼻の下を真っ赤にしたまま、学校へ行きました。
友人は黙っていてくれたようですが、
口の悪い男友達が「おっ、○○ちゃん!すいかでも食ってきたんか?」と言い放ち、一同爆笑!

何も言えず、穴があったら入りたい、ここから消え去りたい!
と思ったあの時の恥ずかしさは忘れることができません。

私からの忠告です。
除毛クリームは顔には使用しないでください!
(あとから読むと、ちゃんと商品にそう書いてありました)
特に肌の弱い方!私も肌は強くない方なので、
腕や足に使用した時も直後はうっすら赤みがさしたり、ぴりぴりしたりしたのですが、
それを顔に使用するなど本当に若気の至りです。

カミソリで剃ると毛が濃くなるというのも俗説で、
本当のところは剃ると毛の断面が太く見えるため、とのこと。

それ以来、鼻の下のうぶ毛は気になってきたら顔専用のかみそりで剃る、という方法で処理しています。
みなさんもお気をつけくださいね!

こちらの体験はうぶ毛ちゃん(47才)から頂戴したものです。
他の女性の自己処理失敗経験談、アドバイスはこちらにまとめておりますのでどうぞ。
⇒テキトーな自己処理だけは止めにしよう!ムダ毛処理のリスク

⇒郡山脱毛.com TOPページに戻る